FC2ブログ
それは私の履物です。
2019年06月02日 (日) | 編集 |
いつものように大浴場へ行くと
脱衣所に1人、湯上りで着替え
中の老婦人が居た。

なんとなく見たことがある人だとは
思ったけど、人の顔を覚えることが
苦手なので思い出せない。

「今日は誰もいないのね」
「はぁ」(いつも誰もいないけど)←心の声
「もったいないわ~」
「そうですね。。」

そう言って私はお風呂へ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

温泉に身を浸し、まったりしていると
ガラっと背後のガラス戸が開いて
さっきの老婦人が

「これは私の履物ですか?」と
私のサンダルを手に声を
かけてきた。

「それは私のです!」

Σ(゚◇゚;) 思い出した・・・
この人は履物おばさんだ。

「あらそう?ピンクじゃ
 なかったかしら・・・」と
 首をかしげる履物おばさん

「じゃなくて、紫の方ですね。。」

あの時は3足、今回は2分の1
だったのにハズレです(苦笑)

前世は犬だったのでしょうか
( ̄▽ ̄;)アハハ

ボッチャンおばさんといい、履物
おばさん
といい、こういう話を
職場で話すと、私の住むマンション
には変わった人、面白い人が
多いとか、私にしか見えてない人
なんじゃないかと人は言う。

確かに私の人生、変わった人
面白い人の遭遇率は高い
かもしれない。


ランキングに参加しています
ぽちっと待ってます(*_ _)
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ 

人気ブログランキング
 
PR ホームページを作るならZ.com





☆げん玉
ポイントサイト始めるならまずここから
換金実績がついに150万円を突破!

ここからの登録で250ポイント貰えます。




スポンサーサイト



テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ